表紙 > 美術大学受験講座

美術大学受験講座

■美大受験予備校って?

文字通り美術系の大学・短大への合格を目指すための予備校です。
美術系の専攻には大きく分けてデザイン系、工芸系、絵画系、彫刻系、その他と分類できます。それぞれに強い、特化した予備校もあります。

■美大受験予備校の特長

多くの美大受験予備校は特定の大学・短大を視野に入れた受験対策を行っています。
自分に合った大学を見つけ、その学校の受験を得意とした予備校の中から自分に合った予備校を選択するのがいいでしょう。

■勉強方法は?

専攻によって学ぶことはさまざまですが、受験に際しては実技が必ずありますので、そのための基礎から応用までを繰り返し学ぶことが特長です。
また、推薦試験対策や英語、国語など基礎学科の授業もあります。

■美術系大学・短大を卒業後は?

社会に出て企業(組織)の中で専攻した分野の力を発揮することが出来ます。
さまざまなメーカーのデザイン・造形部門、広報や広告などビジュアル的な感覚が大切な部署、デザイン会社などの専門会社を目指す、美術館などの公共機関で美術・芸術に携わっていくなどの進路があります。
また、いわゆる芸術家として自分の作品を発表し生活してゆく、などが考えられます。

 

 

e-予備校は前向きな受験生を応援します。
大学受験予備校についての一括資料請求はこちらで行っています。

 

この記事をシェアする

 
 

 

AD8,Inc. & e-予備校ガイド 編集部. All Rights Reserved. Powered by Azzurro,inc.